トップ SOCIALSCOOLについて 活動内容 お問い合わせ
TOP > ニュース一覧 > ニュース詳細
VISION
VISION
2017.05.18
若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業

平成29年度 総務省「若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業」に採択されました。

当協会では「地域ボランティア(シニア・主婦等)が指導する地域サークル活動と自宅での自己学習の併用による発展的プログラミング教育」として、下記内容にて実証事業を行います。

■ 実施項目
1 プログラミング指導者(メンター)の育成
2 小学生対象のプログラミング講座

■ 実施日程(予定)
6月3日(土)14:00~:メンター希望者への説明会(会場:柳河小学校内おりあいルーム)
6月11日(日)13:30〜:親子体験、説明会(会場:柳河ふれあいセンター)

7〜8月:プログラミング指導者の育成(各市2回ずつ)
柳川市:7月22日(土)、29(土)14時~16時(会場:柳河小学校内おりあいルーム)
武雄市:7月29日(土)10時~、8月5日(土)15時~(会場:武雄市中央公民館)
8月5日~毎週土曜日10時~:プログラミング講座(柳川市)全5回(会場:柳河小学校内おりあいルーム)
9月23日~隔週土曜日9時~:プログラミング講座(武雄市)全5回(会場:武雄市中央公民館)
※プログラミング講座は各市1回ずつ、メンター講習は全て一般公開で実施。

 本プロジェクトは、総務省が平成28年度より実施している「若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業」における「クラウド・地域人材利用型プログラミング教育実施モデル実証事業」として採用されています。
日本ソーシャルスクール協会では、指導者不足による教育の地域格差是正のため、指導者に地域ボランティアを起用し、プログラミング教育を通した子どもたちの論理的思考と問題解決能力の育成を行います。

この件についてのお問い合せは下記までお願い致します。


<お問い合せ先>
NPO法人 日本ソーシャルスクール協会
所在地:福岡市博多区博多駅南1‐4‐5 博多駅南QRビル7階
TEL:092-292-6747
E-mail:info@socialschool.or.jp
HP(Facebook):https://www.facebook.com/nposocialschool/

 

SOCIALSCHOOLとは

ホームへ ページトップへ
NPO法人 日本ソーシャルスクール協会
〒812-0016 福岡県福岡市博多区博多駅南1-4-5 博多駅南QRビル7F
Tel/Fax 092-292-6747
E-mail info@socialschool.or.jp
Web http://www.socialschool.or.jp
プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright (C) SOCIALSCHOOL All Rights Reserved.